カウンター


最新の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


プロフィール

管理人:あにみつ

このブログはリンクフリーです。
ご自由にどうぞ^^

個人的なご連絡はコチラへどうぞ。
animitsu◎yahoo.co.jp
(◎を@にして下さい)


ランキング

FC2ブログランキング 人気ブログランキング
応援のクリックお願いします。


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

アクセスランキング

アクセスランキング 全ランキング表示

ネット小説ランキング>短編集部門>「【SSS】ショートショートストリート」に投票

ネット小説の人気投票です。投票していただけると励みになります。(月1回)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



馬鹿につける薬

「『馬鹿につける薬』が遂に完成したんだが、効果を試す為、実験台になってくれる人を探したいんだ。君ならどうする」

「そんなの簡単ですよ、博士。人が集まる駅前とかで馬鹿を探せば良いじゃないですか」

「どうやって馬鹿を見分ければいいんだ?」

「えっ!?そんな事も解らないんですか?『あなた馬鹿ですか?』って聞いてみれば一発ですよ!!」

「…別の方法は無いかな?」

「それなら電話帳めくって順番に電話掛けて『あなた馬鹿ですか?』って聞いてみれば絶対見つかりますよ」

「………」

「あっ!そうだ!!馬鹿日本一を決める大会を開いたら良いんじゃないですか?日本中の馬鹿が参加しますから最高の実験台が見つかりますよ!!」

「………次から次へとアイデアが出てくるんだなあ」

「博士のおかげです!多分、あの薬の効果ですよ!私、さらに天才になったみたいです!!」

「なるほどな」

「まあ、元々この辺りには私以外に天才は居なかったみたいですけどね。だって、あの【この文字が見えるあなたは天才です。そんなあなたの頭をさらに良くする薬を差し上げます。○月○日、午前9時、△△駅前の銅像の前にてバラの花を口にくわえてお待ち下さい。お迎えに上がります】って新聞折り込みチラシが見えたのは私だけって事でしょ。あの日、あの場所で待ってたのは僕だけですから!!」

「…そうだな」

「じゃあ、また何か聞きたいことがあったら、いつでも電話して下さい。それじゃ!!」


電話が切れた後、博士はつぶやいた。


「……やはり失敗か」
スポンサーサイト



この記事へのコメント

 ◆初めまして

FC2のブログランキングで見つけて来ました。

こういうブラックユーモアみたいな作品好きなんで楽しませてもらいました。
カテゴリのタクシーが気になりつつ、ちょくちょく拝見させてもらいますねー。

 ◆Trilionさんへ

ありがとうございます。また来てください^^
忘れた頃にハッピーエンドな話も書いてみるつもりです。
タクシーは大筋のネタは浮かんだモノの、なかなか話が纏まらないのです。(^^ゞ
出来上がり次第アップします。(`・ω・´)

 ◆やはり

やはりバカにつける薬はない、ということですね。
しかし読んでいて、クスリと笑ってしまいましたよ(笑)

 ◆Cinosさんへ

クスリと笑ってもらえたなら本望です(笑)
『薬』で何か話を作ろうと思っていて『バカにつける薬はない』って言葉が思い浮かび、この話を思いつきました!

 ◆へぇ~

すごいおもしろかった。というと大げさになってしまいますが、
すごいよかったです。
いい意味で予想を裏切られました。

 ◆lataさんへ

はじめまして^^
なるべく途中でオチが読まれないように頑張ってます!
最後のオチで、クスッとか、ニヤっとか、鼻でフフンとなってもらえたなら嬉しいです(笑)

 ◆

その天才こそ馬鹿な感じですね[笑
紙一重っていいますよね☆

楽しいショートストーリー大好きなんでリンクさせていただきますっ。
ではまたきますね!!

 ◆千さんへ

彼は自分で天才って言ってますからね(笑)
リンクありがとうございます。

 ◆

はいはーい♪てか、ショートストーリー書くコツって何かあるんですか?ちょっとアイデアとか気になりますよ♪
確かに。。自分で天才という人はあんまりいませんよねーでも、天才すぎる人がそういってたら、ちょっと嫌味ですね(汗

 ◆千さんへ

う~ん……。ケースバイケースですね。
この話の場合は、まず、『薬』で何か話を作ろうと思っていて『バカにつける薬はない』って言葉が思い浮かんだんです。
で、そんな薬を完成させた博士がどうやって実験台を集め、どうやって効果を確認するのかを考えました。
最初はなんの話か解らない様にして、オチのところで、博士の話している相手こそが『バカにつける薬』の実験台だと解る様に構成しました。
こんな感じです。

 ◆

ケースバイケースですかぁ。。
ウチも、ある本を読んで、ちょっと話しつなげちゃったりしました[笑
馬鹿みたいな話しになってますが、良かったら読んでくださいっ♪
ではでは☆

 ◆音楽療法士を目指して30代,40代の転職

音楽療法士は、音楽で人に癒しを与える http://teeth.rcrane4law.com/

 ◆血糖値ダイエットの情報

血糖値とは、血液中のブドウ糖濃度を測定したものです http://gamopetalous3.thriftystmartin.com/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://short.blog66.fc2.com/tb.php/4-6eb3382a

 | HOME |  ▲ page top

copyright © 2006 【SSS】ショートショートストリート all rights reserved.     




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。